【外壁塗装のついでに】エアコン化粧カバーって塗装するもの?塗装工事の知識 |静岡磐田/浜松と愛知名古屋市熱田区の外壁塗装・屋根塗装店【株式会社住まいるリフォーム】雨漏り修理・各種リフォームもお任せください!

【外壁塗装のついでに】エアコン化粧カバーって塗装するもの?塗装工事の知識

株式会社住まいるリフォーム > 施工知識 > 塗装工事の知識 > 【外壁塗装のついでに】エアコン化粧カバーって塗装するもの?

【外壁塗装のついでに】エアコン化粧カバーって塗装するもの?

「外壁塗装をする時、エアコンの化粧カバーも一緒に塗るものなの?」

お客様から、こんなご質問をいただくことがあります。

今日は、エアコン化粧カバーは塗装するのか?について、お伝えしていきます。

 

結論:判断は塗装業者による!

材質上、塗装すること自体は問題ありません。

ですが、塗る、塗らないの判断基準や、追加の費用がかかるかどうかは、
塗装業者にもよります。

というのも、
正しく塗らないと後々、外壁に被害が及ぶ可能性があったり、
せっかく塗装をしても美しい外観にすることができないケースもあるからです。

では、化粧カバーを塗装するメリット、デメリットは何でしょうか?

以下に解説していきますね!

 

エアコン化粧カバーを塗るメリット

  • ✔外壁の色と合わせることができる
  • ✔化粧カバーの劣化を遅らせることができる


外壁の色と合わせることができる

新築時の外壁の色に合わせた化粧カバーが、新たに塗装する色に合わない場合時でも、
外壁の色と合わせられ統一感があり、おしゃれな外観にすることができます。

ツヤも統一できるので、化粧カバーの汚れが目立ち浮いている、ということもなくなります。


化粧カバーの劣化を遅らせることができる

化粧カバーも経年劣化をしますので、外壁と同じく劣化を遅らせるというメリットがあります。

 

 

エアコン化粧カバーを塗るデメリット

  • エアコンの取り換え時に化粧カバーが開かない時がある
  • ✔塗り残しが出る可能性がある
  • ✔化粧カバーが割れることがある

化粧カバーを塗る時は、
・外壁に固定したまま塗る塗り方
・外壁からはずして塗る塗り方があります。

外壁に固定したまま塗る場合・・・

エアコンの取り換え時に化粧カバーが開かない時がある

エアコン取り換え時に、化粧カバーを開けて取り換えするのですが、
正しく塗らなかった場合、塗料でカバーが開かなったり、
塗料が入り込んでしまい、ホースがくっついてしまったりすることも。

その結果、化粧カバーが割れてしまうことにも繋がります。

塗り残しがある可能性がある

化粧カバーの裏の外壁などは、塗装できない場合もあります。

今後外したり、エアコンを移動したりする可能性がある場合は、
避けた方がいいかもしれません。

 

続いて、外して塗る場合のデメリットは・・・

化粧カバーが割れてしまうことがある

状態よっては、化粧カバー部分を開けようとするだけで、
簡単にパキッと割れてしまうくらいに劣化している場合もあります。

 

エアコン化粧カバーまで塗るかどうかは、業者に確認してみましょう!

塗装の仕方や、化粧カバーまで入っての料金なのか、追加料金があるのか・・・

業者によっても判断基準が変わるものなので、
気になる方は化粧カバーまで塗るのか、を確認してみましょう!

 

住まいるリフォームでは、基本的に化粧カバーまで塗装させていただいておりますが、
お客様のご要望がありましたら、お気軽にご相談ください!

  • 無料で
    相談できます!

    お見積もりのご依頼
    お問い合わせ

    お気軽にどうぞ!

    相見積もりも大歓迎です!

    お電話からのお問い合わせはこちら

    スマホの場合、
    タップですぐ電話が掛けられます!

    【営業時間】8:00〜19:00 (日曜定休)

    Webからのお問い合わせはこちら

    24時間お問い合わせ可能です!

    お問い合わせ内容確認後、
    スタッフからご連絡させていただきます。

    対応エリア

    静岡/愛知県

    磐田市

    袋井市

    浜松市

    掛川市

    周智郡森町

    菊川市

    牧之原市

    御前崎市

    名古屋市

    熱田区

    港区

    中川区

    地域密着の塗装屋だからこそ、土地にあった塗料のご提案が可能です!
    上記エリアにお住まいのお客様は、対応可能エリアのため、お気軽にご相談ください。

    無料見積り依頼はコチラから TOPへ