外壁塗装をするタイミングは?現場ブログ |静岡磐田/浜松と愛知名古屋市熱田区の外壁塗装・屋根塗装店【株式会社住まいるリフォーム】雨漏り修理・各種リフォームもお任せください!

外壁塗装をするタイミングは?現場ブログ

株式会社住まいるリフォーム > 施工知識 > 現場ブログ > 外壁塗装をするタイミングは?

外壁塗装をするタイミングは?

静岡県磐田市の外壁塗装&屋根専門店の住まいるリフォームです👷!

住まいるリフォームは地場に根差した地域密着の塗装会社として
静岡県磐田市、西部地区で多くの塗装工事を行わせていただいております🏠✨

これからも地域の皆様により愛される会社を目指し、
外壁塗装を通して地域社会に貢献していきますので宜しくお願い致します🙇

ツクシンボウとちょうちょのライン飾り罫線イラスト

いつもブログをご覧いたただきありがとうございます😊🎵

住まいるリフォームは静岡県磐田市・西部地区を中心にこだわりを持った外壁塗装・屋根塗装をご提供する専門店です✨

 

静岡で外壁塗装をすぐにお申込みされたい方

~静岡県西部地区の方~
お電話でのお申込み ⇒ 0120-914-658
ホームページからお申込み ⇒ お問い合わせフォーム
※お気軽にご相談ください!~静岡県西部地区の方~
 

 
 
 
 

本日も外壁塗装や屋根塗装に関するより良い情報を

皆様へお伝えしたいと思います!!

 

本日の内容は、、、

『外壁塗装をするタイミングはいつ?』

についてです☺

 

 

このブログをご覧になられているということは、

そろそろ外壁塗装をしようかなとお考えの方だと思います!

 

ですが、外壁塗装をするタイミングを見極めるのは難しいですよね。

 

「そろそろ塗り変え時かな?」と思ってはいても、

「まだ大丈夫かも」と思えたり、

「ベストなタイミングってあるの?」



と、よく分からない方もいると思います。

 

 

なので、悩みが解消できるよう

外壁塗装をするベストなタイミングはいつなのか

についてお話させていただきます! 

 

 

 

1.築何年後に外壁塗装するのがベスト?

 

新築の場合、外壁塗装のタイミングは約「築8年~12年」が目安と言われています。

しかし、築12年経過したからと言って

必ず外壁塗装をすべき!という訳ではないです。

 

 

お家の外壁材の種類や品質、性能が劣化していなければ、

築12年目を迎えたとしても、外壁塗装が不必要な場合もあります。

 

 

「外壁塗装をいつ頃行うのがいいだろうか?」

と疑問に思われている方は、

築8年~12年後が目安♬

と、覚えておいてください☺

 

 

 

中には一度外壁塗装をしていて、

二回目の外壁塗装を検討されている方もいると思います。

 

二回目の場合は、

一回目の塗装をする時に塗った塗料の種類などによって、

外壁塗装をするタイミングが少し変わります。

 

ですので、二回目の外壁塗装をお考えの方向けに

また別記事を更新させていただきますね!

 

 

 

2.具体的に年数の目安を知りたい場合は?

 

具体的に年数の目安を知りたい時は

外壁材の耐久年数を基準に判断することもできます。

 

外壁材の種類に応じて耐久年数が異なるので、

耐久年数が長い外壁材なら、

外壁塗装が必要となるタイミングも遅くなり、

耐久年数が短いほど、外壁塗装も早めに必要となります。

 

下記表でご自宅の外壁材を当てはめてみてください!

 

 

外壁材の種類別|耐久年数(点検周期の目安)

外壁材の種類 耐久年数(メンテナンス周期の目安)
窯業系サイディング 約7年~
木質系サイディング 約10年~
金属系サイディング 約10年~
樹脂系サイディング 約10年~
ALCボード 約10年~
モルタル 約8年~

※上記は目安の年数になります。

環境や劣化具合等によって上記年数と大きく異なることもありますので、

ご参考までにご覧ください。

 

 

 

3.外壁塗装が必要なタイミングを簡単に見極める方法!

 

外壁塗装が必要なタイミングを

簡単に見極める方法をお伝えします!

 

 

それは、、、

劣化症状が出ていないかを確認する!です。

 

 

外壁は時間の経過と共に様々な劣化症状が現れるので、

どんな劣化症状が出たら外壁塗装が必要なタイミングなのかを

より的確に見極められます!

 

外壁に下記のような劣化症状が1つでもみられる場合は、

外壁塗装が必要な時期の目安です!

 

【外壁塗装が必要とされる劣化症状】

①0.3mm以上のひび割れ

②カビ・苔・藻の発生

③チョーキング

=外壁を手で触ると
粉状のものが付着する状態

④錆(さび)の発生
⑤塗膜の膨れ ⑥塗膜の剥がれ

 

外壁塗装が必要なタイミングは、

外壁の劣化症状で上記のような症状が出ていないかを

自分の目で見て確認することで判断することができるのです。

 

 

上記で紹介した外壁材の耐久年数による目安も参考になりますが、

まずはご自宅を一周してみて上記の劣化症状が現れていないか

確認してみるといいかもしれません。

 

 

そして、外壁塗装が必要となるタイミングは、

環境によっても大きく変わります。

同じ外壁材を使って、同じ築年数でも、

・おうちが海沿いや工場地帯

・雨が多く降る地域や降らない地域

とでは、外壁塗装が必要なタイミングは変わってきます。

 

本日のブログ記事を参考にして

外壁塗装をするタイミングをぜひご検討ください!

太陽(お日様マーク)のライン飾り罫線イラスト<黄色>

住まいるリフォームでは、無料診断から施工完了まで、同じ担当者が対応させて頂くので、お客様のご要望に沿った提案が可能です👨🏻‍💼

 

営業担当と施工担当が密に連絡を取り合うことで、お客様にご満足いただける塗装が出来る体制を取っています❕

 

住まいるリフォームはお客様満足度No.1を目指し、
自社施工・自社管理ならではの丁寧なサービスやサポート体制を徹底しております。
外注に丸投げ(一括発注)、お客様への施工状況を報告しないなどただ塗っておしまいのような粗末な工事は絶対にしません❕❕お客様のことを第一に考え∔αを大切にしております❕❕

『外壁塗装が必要か分からない…』という静岡にお住まいの方はまずは無料診断をぜひご活用下さい✋
もちろんお電話でも📞❕ご連絡お待ちしております🙋🏻‍♀️🎵

 

 

  • 無料で
    相談できます!

    お見積もりのご依頼
    お問い合わせ

    お気軽にどうぞ!

    相見積もりも大歓迎です!

    お電話からのお問い合わせはこちら

    スマホの場合、
    タップですぐ電話が掛けられます!

    【営業時間】8:00〜19:00 (日曜定休)

    Webからのお問い合わせはこちら

    24時間お問い合わせ可能です!

    お問い合わせ内容確認後、
    スタッフからご連絡させていただきます。

    対応エリア

    静岡/愛知県

    磐田市

    袋井市

    浜松市

    掛川市

    周智郡森町

    菊川市

    牧之原市

    御前崎市

    名古屋市

    熱田区

    港区

    中川区

    地域密着の塗装屋だからこそ、土地にあった塗料のご提案が可能です!
    上記エリアにお住まいのお客様は、対応可能エリアのため、お気軽にご相談ください。

    無料見積り依頼はコチラから TOPへ