ジョリパッド外壁の正しいメンテナンス方法塗装工事前の豆知識 |静岡磐田/浜松と愛知名古屋市熱田区の外壁塗装・屋根塗装店【株式会社住まいるリフォーム】雨漏り修理・各種リフォームもお任せください!

ジョリパッド外壁の正しいメンテナンス方法塗装工事前の豆知識

株式会社住まいるリフォーム > 施工知識 > 塗装工事前の豆知識 > ジョリパッド外壁の正しいメンテナンス方法

ジョリパッド外壁の正しいメンテナンス方法

ジョリパッド 汚れ

外壁材として人気のジョリパッド

ジョリパッドは、ざらざらした独特な質感をもった外壁材です。

当社でも「ブロック塀をジョリパッドに変えたいんですが…」「外壁をジョリパッドにできますか?」など多く質問を受けます。しかし、人気の高いジョリパッドでも、正しくメンテナンスできなければ綺麗な状態を保つことはできません。

今回は、このジョリパッドのメンテナンス方法について紹介していきます。最後まで見ていただくことで、ジョリパッドの特徴やメンテナンス方法を理解できます。ぜひ参考にしてください。

ジョリパッドとは

ジョリパッド

ジョリパッドは、ざらざらとした独特な質感の外壁材で、塗料に細かな砂が混じっているモルタル外壁用の塗料です。

アイカ工業から、40年以上にわたり販売されている実績があります。他のメーカーにも似た質感の塗料はあるのですが、このジョリパッドが最も主流で、認知度が高いです。

ジョリパッドの特徴

ジョリパッドは、以下のような特徴があります。

・高級感のある質感
・デザイン性が高い
・汚れが目立ちやすい

適切なメンテナンスをおこなうためには、その外壁塗料の特性を知る必要があります。ひとつずつ確認していきましょう。

①高級感のある質感

ジョリパッドには、他の材質では見られないデザイン性があり、オシャレな仕上がりで、マットな質感が特徴です。

洋風・和風建築どちらでもマッチするので、建築デザインを選びません。一気に高級感が増すので、新築戸建てを建てるときの外壁候補におすすめです。

②デザイン性が高い

ジョリパッドは、さまざまなデザインを作り出せるのが特徴です。

「シンプルなライン」「波のようなデザイン」「岩のようにみせる」こともできます。色のバリエーションも豊富です。

しかし注意点としては、素敵なデザインに仕上がるかどうかは、職人の腕にかかっているということです。どれだけこだわりを持って、デザインを提示しても職人の腕がなければ、実現できません。当社ではジョリパッドの施工実績も豊富です。カラーデザイナーへの相談も可能なので、他の家とは一味違ったおしゃれ感のある外壁を作ることができます!

→無料相談はこちら

③汚れが目立ちやすい

ジョリパッド 汚れ

ジョリパッドには汚れが目立つというデメリットがあります。

凹凸が特徴の塗料なので、他の平らなデザインに比べ、雨水や汚れが溜まりやすくなります。そのため、日々のメンテナンスが必要です。

オシャレなデザインを維持するためには、日頃のメンテナンスと定期的な塗り替えが必要になることを覚えておきましょう。

正しいメンテナンス方法とは

ジョリパッドの正しいメンテナンス方法は以下の通りです。

・定期的にブラシで洗浄
・高圧洗浄は使用しない
・10年に一度は外壁塗装
・ひび割れを見つけたらすぐに補修工事が必要

ジョリパッドのデザイン性を維持するためには、正しいメンテナンスを知っておきましょう。ひとつずつ紹介していきます。

①定期的にブラシで洗浄

ジョリパッドの掃除にはブラシを使用しましょう。特に、雨が降った後はなるべく早く汚れを落とすように注意してください。時間が経ってしまうと、汚れが落ちにくくなってしまいます。

汚れが落ちにくいと感じた時は、外壁塗り替えのサインです。

②高圧洗浄は使用しない

高圧洗浄

外壁の洗浄には高圧洗浄を使うこともありますが、ジョリパッドへの使用は危険です。ジョリパッドの劣化具合によりますが、水圧で剥がれてしまうことがあります。前述の通り、ブラシで落ちない場合は、塗装が劣化しているので塗り替えを検討しましょう。

③10年に一度は外壁塗装

汚れ落ちなどが気にならない場合でも、10年に1度程度の頻度で塗り替えを実施しましょう。

トラブルを感じていなくても、塗装の劣化が起こっている場合があります。外壁自体の劣化を早めてしまうので、日々のメンテナンスを心掛け、塗装状態の観察が必要です。塗料の耐用年数は、およそ10年が目安なので、塗装期間を意識しましょう。

④ひび割れを見つけたらすぐに補修工事を

ひび割れが起きてしまった場合は、早めに補修工事をしましょう

理由は、雨水は小さなひび割れでも、狭いところに水を吸水する現象が起こり、内部を侵食してしまう可能性があります。もしひび割れを見つけたら、早めに補修工事をしましょう。ジョリパッドは、他の塗料と比べてひび割れが起きにくいと言われていますが過信は危険です。

まとめ

ジョリパッドを使用し、おしゃれな外壁にしても「雨水が垂れた痕が目立ている」「コケが生えている」と台無しです。塗装した状態を長く持続させるためには、日頃のお手入れと定期的なメンテナンスを欠かさないようにしましょう。

当社では、ジョリパッド塗装経験の豊富な職人が所属しているので、きっとお客様の希望に沿えるような塗装ができると自負しています。ジョリパッドの塗り替えをご希望の際には、ぜひ当社の無料相談をご利用ください。

  • 無料で
    相談できます!

    お見積もりのご依頼
    お問い合わせ

    お気軽にどうぞ!

    相見積もりも大歓迎です!

    お電話からのお問い合わせはこちら

    スマホの場合、
    タップですぐ電話が掛けられます!

    【営業時間】8:00〜19:00 (日曜定休)

    Webからのお問い合わせはこちら

    24時間お問い合わせ可能です!

    お問い合わせ内容確認後、
    スタッフからご連絡させていただきます。

    対応エリア

    静岡/愛知県

    磐田市

    袋井市

    浜松市

    掛川市

    周智郡森町

    菊川市

    牧之原市

    御前崎市

    名古屋市

    熱田区

    港区

    中川区

    地域密着の塗装屋だからこそ、土地にあった塗料のご提案が可能です!
    上記エリアにお住まいのお客様は、対応可能エリアのため、お気軽にご相談ください。

    無料見積り依頼はコチラから TOPへ